今日のこどもたち

2018-01-20
絵画指導、大橋先生が来てくださいました!
本園では、絵画指導に岡山大学准教授の大橋功先生を年に1度お招きしています。(本当はもっと来ていただきたいですが、トーーってもお忙しい先生なんです)
大橋先生は、直接子どもたちには指導をしません。
子どもを指導する、先生たちを指導してくださいます。
それは、なぜ?
大橋先生がいなくても、十分な絵画指導を日頃からしていくためです。
日中、各クラスの絵画の時間を映像に撮り、放課後にその様子を見ながら勉強会をします。
《導入》と呼ばれる、最初の子どもたちとのコミュニケーションの取り方から、絵の具の濃さ、テーマの決め方、画用紙の色などなど多岐に渡ります。
久しぶりのご来園でしたが、「大事なことがちゃんと継承されていますね」とお褒めの言葉をいただきました!
絵画の時間が「描かされる」ものではなく「描く喜び・それが伝わる喜び」でありますように。