今日のこどもたち

2017-09-20
逆上がりの秘訣は足ではなくて腕にあり!
逆上がりって、思い切り足を蹴り上げれば回れるんじゃないかと思いますよね。
ところがそれ、幼児には向いていないそうです。
幼児期の逆上がりのポイントは、足の振り上げではなく「腕の引きつけ」なんです。
鉄棒にグッと身体を引き寄せ、丸まるようにして抱え込む。
そうすることで上手く回ることができます。
そしてこれが出来ると、着地をせずに何度も何度も回ることができるんです。
日頃から園児たちがしょっちゅう行っている、「鉄棒にぶら下がって足をバタバタ/グーパー」の活動は、腕の力をつけつつ、胴体の力みを取るための動きなんです♬

それにしても、年長さんの綱引き、みんないい顔してますねーーー!!最高!!!
今日は2対2で、同点でした。明日はどうかな?